お金借りるとき、リボ払いには注意しましょう。

結婚式が重なったり、断れない飲み会、楽しみしていた旅行・・・等々、自分の収入以上に出費が重なってしまう時ありますよね。

 

そんな時に、役立つのが「カードローン」です。最近は銀行だけで無く、色々なところでCMをやっていますね。カードローンと聞くと、「借金が増えそうで怖い」とか「うまく運用出来ない」「借金とかする位ならリボ払いにした方が良いよね」とかそのように思われる方もいるかもしれませんね。でも、良く考えてみて下さい。本当にそうでしょうか。

 

実は・・・・各社のカードローンの金利よりも、リボ払いの金利の方が高いんです。しかも、リボ払いと聞くと、借金している感覚がどうしても稀薄になってしまい、ついつい使ってしまいがちなうえ、返済額が一定のため、返済期間がとても長くなってしまう事が多いのです。

 

なので、支出が収入を上回る場合には断然カードローンがおすすめです。どの会社のカードローンが良いかは、ランキングサイトや比較サイトを見ながら決めていけば良いと思います。

 

しかし、ここで注意点があります。カードローンを選ぶ基準は、大手の会社の内容を参考にしましょう。あまり知られていない会社でカードローンの契約をする方は少ないと思いますが、大手よりも全然金利が低く、返済に融通が利くような事を謳っている場合は避けた方が良いといえます。

 

あとは、各会社で、期間限定のキャンペーンや特典(例えば、金利を一時的に下げるといったもの)をしている時があるので、それを逃さないようにする事も大事です。金利が半額になる場合もあるので、それを上手く利用できるとなんだかうれしいですよね。

 

何かとお金がかかり過ぎてしまうことって、誰にもあります。そんな時、カードローンを上手く活用して、楽しみませんか。

 

消費者金融 どこがいい

 

024199

The following two tabs change content below.
けーすけ

けーすけ

40代を目前に会社を退職しフリーで独立。マラソンと株式投資を愛する個人投資家です。 現在「初心者にもわかりやすい株式投資」「体幹マラソンのすすめ」を執筆中。 こちらのサイトでは20年間勤めた金融関係で得た経験と知識を生かし、「はじめての方にもわかりやすく」お金を借りるおすすめの方法をご紹介していきます。

固定ページ

コメントは受け付けていません。