飲み会でお金借りる

飲み会でキャッシングを利用した女性から、こんな話を聞きました。

「この前「キャッシング」の申し込みをした時に、即日融資を利用しました。理由は飲み会に参加するためです。普通の飲み会だったらもちろん借り入れしてまで飲み会に参加するなんて思いません。ただの飲み会ではなかったのです。

以前から憧れていた上司が参加すると聞いて、是非とも参加したいと思ったのです。もしおごりだったとしても、一応数千円くらい持っていたほうが良いかなと思い、5000円ほど借り入れしました。

通常のキャッシングは、だいたい10000円からの借り入れなのですが、そこは1000円から借り入れOKでした。私がここまでして飲み会に参加しているなんて、誰も思っていなかったと思います。

これを聞いたら呆れ返るかもしれません。飲み会ではすかさず、上司のそばをキープしました。図々しくならないくらいの距離を保ちつつ、存在感をアピールするのが私の作戦です。

人前でスキスキ光線をアピールすると引かれてしまうことがあるので、さりげなくアピールするのがコツです。その日はたっぷり話しすることができて、連絡先も交換しました。

今は友人のひとりとしてお付き合いさせていただいています。私が申し込みをしたキャッシングは、ネットバンキングに手続きしていればインターネットからも借り入れ、返済ができるのも魅力です。

光熱費を銀行引き落としにしているのですが、この前銀行にお金が入っていないことに気がつき、借り入れを利用しました。

きちんと希望額が銀行に入っていたおかげで、光熱費を支払うことができて助かりました。今は金銭面で安定していますが、そのうちまたお金の面で困ることがあるかもしれません。そんなときのために解約をしないでおこうと思います。」

このように目的のあるキャッシングなら、貸す側も借りる側もお互いにとってプラスなのではないでしょうか。 年末年始は飲み会も増えますので、こういった利用もいいでしょう。

The following two tabs change content below.
けーすけ

けーすけ

40代を目前に会社を退職しフリーで独立。マラソンと株式投資を愛する個人投資家です。 現在「初心者にもわかりやすい株式投資」「体幹マラソンのすすめ」を執筆中。 こちらのサイトでは20年間勤めた金融関係で得た経験と知識を生かし、「はじめての方にもわかりやすく」お金を借りるおすすめの方法をご紹介していきます。

固定ページ

コメントは受け付けていません。