新電力トリプルセット割で電気代が安くなる!でも、何が「トリプル」なの?

 

photo32016年4月から電力自由化がいよいよスタートします。すでに多くの企業が参入を表明しています。しかし、この「新電力トリプルセット割」という言葉自体、まだあまり浸透していないようで、初めて聞いたという方も多いと思います。そもそも、一体何が「トリプルセット」になっているのでしょうか。一つずつわかりやすく解説していきたいと思います。

 2016年4月の電力自由化とは

「2016年の電力自由化」とは、今までの電力会社の地域独占の規制を緩和することで、既存の電力会社以外の参入を促進し、利用者にとって選択肢を増やすための一連の改革をいいます。

これまでの場合

 東京に住む人 ⇒ 東京電力

 大阪に住む人 ⇒ 関西電力  

のように、地域ごとに決められていた

これからは・・・

既存の電力会社以外の企業でも電気を販売することが可能となり、電気料金の値下げやサービス向上につながる


photo3

電力自由化は大きなビルや工場を対象に2000年からスタートしました。最近ではコンビニエンスストアほどの建物の大きさでも電力会社の契約変更が可能となっていましたが、肝心の私たち一般家庭の電気は自由化の対象外のままだったのです。今回、やっとその自由化が一般家庭にも広がることとなり話題を呼んでいるというワケです。


 

 他業種から電力に参入する企業の例

 

〇東京ガス、大阪ガスをはじめとしたガス会社

〇KDDI(au)をはじめとした携帯電話会社

〇ENEOSをはじめとした石油会社 など

 新電力会社が参入すると・・・・。

<企業側のメリット>

・新しい顧客開拓につながる

・セット販売することによって、双方の売り上げ増加につながる

<消費者側のメリット>

・電力をどこから購入するか自由に選べる

・電気料金が安くなる


 注目の「トリプルセット割」とは

例えば、携帯電話会社のKDDIが「auでんき」という名前で、電気と回線のセットを提供することを表明していますが、この場合は電気+携帯電話料金の2つのセットで安くなる、というものです。

「じゃあうちは、これとこれとこれの3つをセットで契約してくれたら、もっと値引きしますよ!」というのがトリプルセット割です。(かなり強引なたとえですが。)

具体的には「ガス+通信+電力」を基本として、あらゆる組み合わせでの電気事業への参入が進んでいきそうだということで、「新電力トリプルセット割」という言葉は日経トレンディの2016年ヒット予測で第1位を獲得したほど注目されています。(だから僕のようなブロガーが競って今、記事を書いている訳です)

これからありえそうな組み合わせ(よっしーの予想)

〇電気、通信、警備【警備会社)

〇電気、ケーブルテレビ、インターネット(ケーブルテレビ会社)

〇電気、ガス、水道(合弁会社)

〇電気、通信、引っ越し(引越し業者)

〇電気、パソコン、通信(パソコン会社・インターネット会社)

〇電気、パソコン、プリンター(プリンター会社)

〇電気、配送、食品(コンビニ、スーパーマーケット)

〇電気、通信、家(ハウスメーカー)

〇電気、通信、ソーラーパネル

〇電気、電気自動車、ガソリン

(ガソリンと電気双方の動力を可能にした電気自動車とのセット)


photo3

これからは発電方法も、電気を提供する仕組みも、提供する企業ごとに様々になっていくでしょう。太陽光発電の売電先もより多く選べるようになると思われます。小規模な電力会社も増えていくかもしれませんね。いずれ、まちの電器屋さんが「電気屋さん」になる日も近いのかもしれませんね。

企業イメージとして「ECO」が重要視されているので、火力、原子力よりは太陽光や風力といったクリーンエネルギーを利用、販売し、環境への配慮をアピールする会社が増えてきそうです。 

私よっしーは色んな想像をするのが大好きです。日当りのいい場所で「屋根だけでなく外壁全てがソーラーパネル」になっている家に住みたいなーなんて思っています。ガレージも庭も、屋根の代わりにソーラーパネル。自動車にもソーラーパネル。外に置ける「ソーラーパネル冷蔵庫」なんていうのもいいですね。猫も杓子もソーラーパネルにすれば、地球の二酸化炭素はぐっと減るでしょう。まぁ、そう簡単には行かないんでしょうけど。 

前にも書きましたが、あと100年後、200年後にはドラえもんが本当に作れるほどの技術が出来上がってるのかもしれません。

私たちが今、新電力の取り組みに向けて興味を持ち、市場を活性化させ、再生化エネルギーへの転換を促進させていくことは、子や孫の世代に有益なことです。「限りある資源を大切に」から、「再生可能な資源を活用、新たに開発」していくために、今回の電力自由化については大いに期待しています。


 ※応援クリックお願いします

◎よろしければこちらの記事も是非お読みください!

 

「電気代の支払いでポイントがどんどん貯まるクレジットカード」

 

The following two tabs change content below.
けーすけ

けーすけ

40代を目前に会社を退職しフリーで独立。マラソンと株式投資を愛する個人投資家です。 現在「初心者にもわかりやすい株式投資」「体幹マラソンのすすめ」を執筆中。 こちらのサイトでは20年間勤めた金融関係で得た経験と知識を生かし、「はじめての方にもわかりやすく」お金を借りるおすすめの方法をご紹介していきます。

固定ページ

コメントは受け付けていません。