借りたお金が返せないとき

 

金融会社からお金を借りると返済期限までに借り入れ額に利息を加えた額を返済を行わないといけませんが、一度でも延滞をすると貸金業者から一度で返済を求められる場合もあります。ですから、お金が用意できない場合は予め業者に連絡するのがよいでしょう。急すぎる督促は来なくなり返済についての相談にのってくれます。大事なポイントは、①前もって電話する②嘘をつかないことです。 また、延滞を繰り返してしまうと利用停止になり、1日でも延滞すると延滞期日分の遅延損害金も併せて払わなくてはなりません。 

お金を借りる際は、返済計画もしっかり立てておきましょう。

 

 

The following two tabs change content below.
けーすけ

けーすけ

40代を目前に会社を退職しフリーで独立。マラソンと株式投資を愛する個人投資家です。 現在「初心者にもわかりやすい株式投資」「体幹マラソンのすすめ」を執筆中。 こちらのサイトでは20年間勤めた金融関係で得た経験と知識を生かし、「はじめての方にもわかりやすく」お金を借りるおすすめの方法をご紹介していきます。

固定ページ

コメントは受け付けていません。