インターネット申込みでお金借りるメリットは

一昔前であれば、消費者金融等の金融業者でお金借りるには店頭窓口に来店をして、そこで申込書を記入して審査担当者の社員と対面式の審査が当たり前でしたが、現在ではわざわざ店頭窓口に来店をしなくてもお金借りることができる世の中になっています。

借りる側にとってみれば、対面だとどうしても恥ずかしかったり不安という悩みもインターネットで申し込みをすれば誰にも会わずに申し込みをすることができるメリットがあります。

貸す側にとっても、人件費の削減になりますのでメリットも大きいのです。対面だと、申し込みをして断れるのはその場で伝えられます。

店内には他のお客様もいますので、審査に断られてしまうと恥ずかしいという感情も抱いて精神的にショックを受けます。

それがインターネット申込であれば、審査結果の回答はメールで知らされます。直接対面で伝えられるわけではありませんので、店頭窓口よりは精神的なショックは少ないです。

インターネットにつながる、パソコン、携帯電話、スマートフォンがあれば24時間いつでも申し込みができます。携帯電話やスマートフォンがあれば、通勤途中の電車を待っている間などに申し込みを済ませておけば、お昼ごろには審査が完了していて昼休みの空いている時間に契約手続きを済ませれば、振り込みで指定の銀行口座に希望の融資金額を振り込みしてもらうことができます。

また、カードローンの申込には必要書類として運転免許証や健康保険証などの本人確認ができる書類が必要になります。また、審査内容によってですが収入の確認できる源泉徴収票や給与明細書なども必要になります。それも、デジカメやスマホで写真を撮影して画像をメールで送って提出ができますので、わざわざ自動契約機に来店したり、郵送orFAXも不要なのです。

The following two tabs change content below.
けーすけ

けーすけ

40代を目前に会社を退職しフリーで独立。マラソンと株式投資を愛する個人投資家です。 現在「初心者にもわかりやすい株式投資」「体幹マラソンのすすめ」を執筆中。 こちらのサイトでは20年間勤めた金融関係で得た経験と知識を生かし、「はじめての方にもわかりやすく」お金を借りるおすすめの方法をご紹介していきます。

固定ページ

コメントは受け付けていません。