お金借りるときおすすめの会社はどこ? 選ぶ秘訣を教えます!

お金を借り入れる際に消費者金融は会社がたくさんあるのでどこが良いのかわからないと思います。

申し込み先を決定する際には選ぶ基準として、借り入れの希望額、受け取りの方法、いつまでに必要かといった基準で選ぶと自分に合った借入先が見つかります。

 
借入希望額が50万円以下の場合

 

借り入れの希望額が50万円以下の場合であれば収入証明書不要のアイフルがおすすめです。
広告などでも収入証明書不要という形で出していいて、ネット申し込みにも対応していて
最短で即日の振り込みにも対応しているので、50万円以下でお急ぎの場合はアイフルが良いでしょう。
アイフルはカードが送られてくる際に時間指定や本人受取の指定ができるので、
誰にも知られたくない、という場合にもオススメできます。

 
24時間対応。楽天の銀行口座を持っている方ならアコム

 

アコムは楽天銀行と提携していて、楽天の銀行口座を持っていると24時間振り込み対応しています。
また、融資までの時間が最短で1時間と、びっくりする程のスピード融資も実績があるようです。
即日融資を希望の場合は14時までに申し込みを済ませる必要があります。

 
自動契約機でカード発行するならプロミス

 

通常だと申し込み完了して審査が通っても、カードが送られてくるのは数週間~1ヶ月など時間がかかりますが、
自動契約機なら、その場で発行されます。もちろん事前にネットで申し込み完了し、審査に通っている必要がありますが、
自動契約機を利用できるならば、即日カード発行できるなどとても便利です。
プロミスは自動契約機の数が業界で1番多いので、お近くの場所で契約機が見つかると思います。

 
審査に自信がある方は銀行のカードローン

 

銀行のカードローンは審査が厳しいので、消費者金融に比べると借りられる人は限られます。
また、審査に時間がかかりますので、お急ぎの場合はお勧めできません。
ですが、なんといっても金利が安く借りられるので、審査を通過できる自身がある方は銀行のカードローンを選択されると良いと思います。
その中でも、みずほ銀行のカードローンは比較的審査が早く通過できる可能性があります。
銀行の審査ですので、消費者金融に比べると厳しいのは言うまでもありません。
しかし、最短で即日の審査も行っているということで、銀行審査の中では早く通る可能性があります。

 

 

The following two tabs change content below.
けーすけ

けーすけ

40代を目前に会社を退職しフリーで独立。マラソンと株式投資を愛する個人投資家です。 現在「初心者にもわかりやすい株式投資」「体幹マラソンのすすめ」を執筆中。 こちらのサイトでは20年間勤めた金融関係で得た経験と知識を生かし、「はじめての方にもわかりやすく」お金を借りるおすすめの方法をご紹介していきます。

固定ページ

コメントは受け付けていません。