お金を借りるときの裏技!(消費者金融編)


もうすぐ12月ですね。12月といえばボーナスの支給月です。『お金を借りたいけど、月の給料じゃ返済が厳しい。ボーナスでなら返せるんだけど』という方、こちらの方法はご存知でしょうか。

まず、初めて利用する大手の消費者金融に行きます。大手の消費者金融では『無利息キャッシング』を行っているので、約1か月、無料になります。しかし、ボーナス支給日が1か月以上先の場合、他社でもう一度、同じ金額を無利息で借りて最初の借入先に返済するのです。

◎A社で10万借りる→1か月以内にB社でも10万借りて、最初のA社に返す→ボーナスが出たらB社に返済

こうすれば、約2か月の間は無利息期間が使えるので、金利は発生せず、元本だけの支払いになります。

「それをもっと繰り返せば、ずっと無利息のままなのでは?」と思った方、

借入先が4社以上あると審査が通りにくくなり、もし審査が通らなかった場合にはその情報が信用情報機関に登録されてしまいますので、借入先は3社以内にとどめておきましょう。

意外と知らない裏技でしたが、少なくとも違法な「キャッシュカードの現金化」などよりは全然いいです。

この裏技は、初めてその消費者金融を利用する場合に限られますので、何度も使えるわけではありません。

ですので、知識として蓄えておき、いざというときに使うというのがいいでしょう。

以上、お金を借りるおすすめの裏技でした。

 最後に・・・

photo3

皆さんは、ボーナスを何に使いますか? 私はフリーで独立してしまったので、残念ながらボーナスはありません。

ボーナスを銀行の定期預金に預ける場合、三菱東京UFJ銀行のインターネット支店なら、他社の金利0.025%~0.035%より上回る、00.045%の金利が1年でつきます。 100万円を1年間預けると、4.5万円の利息を手に入れることが出来るとなると、タンスにしまっておくよりはいいですよね。

各社ともネット銀行の方が金利が高めに設定されていますので、銀行で定期預金をお考えなら、ネット銀行をチェックしてみてください。これからも知ってお得な裏技や、お金を借りるときのおすすめの方法をどんどんご紹介していきますので、ぜひ応援してください。(よろしければ下のボタンをポチッとクリックしてください!)

  ※応援クリックをお願いします♪


 

The following two tabs change content below.
けーすけ

けーすけ

40代を目前に会社を退職しフリーで独立。マラソンと株式投資を愛する個人投資家です。 現在「初心者にもわかりやすい株式投資」「体幹マラソンのすすめ」を執筆中。 こちらのサイトでは20年間勤めた金融関係で得た経験と知識を生かし、「はじめての方にもわかりやすく」お金を借りるおすすめの方法をご紹介していきます。

固定ページ

One Response to “お金を借りるときの裏技!(消費者金融編)”